文字サイズ

野生きのこ(コウタケ:乾燥)の新たな出荷自粛要請が出されました

2020.12.10

「南三陸町で採取された野生きのこ」の出荷自粛要請について

 令和2年12月10日,県(林業振興課)が実施した食品中の放射性物質検査において,南三陸町で採取された野生きのこ(コウタケ:乾燥)から基準値を超過するセシウムが検出されました。
 このため,県では,「南三陸町で採取された野生きのこ」について,本日付けで,南三陸町及び市場等流通関係者に対して,出荷を自粛するよう要請しました。
 なお,出荷前検査のため,当該品目は市場には流通しておりません。

<検査結果>              

単位:㏃/kg(放射性セシウム合算値)

市町村 品 目 採取年月日 検査年月日 測定値 基準値 検査機関
南三陸町 コウタケ(乾燥) 令和2年11月10日 令和2年12月10日 580 100 エヌエス環境株式会社

令和2年12月10日現在の出荷制限及び自粛の状況

アーカイブ一覧へ戻る

share